ディアンジェロ・ラッセルの父 麻薬所持で逮捕

【スポンサーリンク】

ロサンゼルス・レイカーズのルーキー、ダンジェロ・ラッセルの父が逮捕された模様。

whas11.comによると、ラッセルの父であるアントニオ・ラッセルがシートベルトを着用せずに運転していたため、警察が車を止めたところ、車内から麻薬物質のひとつであるコデインが入った水筒が発見されたという。

さらに、マリファナの所持も確認されているようだ。

サマーリーグで厳しい時間を過ごした後、ラッセルは大手スポーツアパレルブランドのナイキとシューズ契約。

その直後に父親の逮捕と、激しい浮き沈みを経験している。

来季のルーキー・オブ・ザ・イヤー候補のひとりであり、レイカーズ、そしてリーグを牽引するスター選手への成長も期待されているだけに、父親の逮捕が悪影響を及ぼさないことを祈りたい。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By kobe24

    本人ではないとはいえこれはちょっとブルーな記事ですね…(・ω・)ノルーキーイヤーから頑張って欲しいものです(・ω・)ノ

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございますm(_ _)m

      ですよね・・・ルーキーイヤーの活躍でこの事件を帳消しにしてほしいですね!

  2. By ブライアントノア

    何と…。
    頑張れ。それしか言えません…。

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      びっくりですよね・・・
      タレントのローラさんみたいに頑張ってもらいたいです!

*

CAPTCHA