ネッツ 今週中にアール・クラークを解雇へ

【スポンサーリンク】

ブルックリン・ネッツが今週中にベテランフォワードのアール・クラークを解雇する模様。RealGMが伝えている。

クラークは中国リーグでプレイした後、昨季途中からネッツでNBA復帰。

ネッツではレギュラーシーズン10試合に出場し、平均2.7得点、2.3リバウンド、FG成功率36.7%にとどまった。

クラークはキャリア10年でフェニックス・サンズ、オーランド・マジック、ロサンゼルス・レイカーズ、クリーヴランド・キャバリアーズ、ニューヨーク・ニックス、そしてネッツでプレイした経験を持つ。

キャリアでは平均4.4得点、3.0リバウンド、FG成功率40.3%を記録。
ロサンゼルス・レイカーズでプレイした2012-13シーズンにはキャリアハイの平均7.3得点、5.5リバウンド、FG成功率44.0%を記録した。

なお、NBAチームからのオファーがなかった場合、クラークは再び海外リーグでプレイすると見られている。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By マルショウ

    レイカーズに居たときはお気に入りの選手だったんですけどねぇ・・レイカーズにそのまま在籍してたらスタメン起用で人気選手になれたでしょうに・・・

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      自分も当時はまさかクラークをキープしないとは思っていませんでした・・・

  2. By kobe24

    レイカーズ時代は結構頑張ってましたよね(・ω・)ノもう一回カムバックで取っても良いかな?(・ω・)ノでも以前いた時よりも出番はなさそうですね(・ω・)ノPFで出させるにもランドルにバスもいますし(・ω・)ノSFにはヤングいますしコービーをスタメンSFにしてSGはクラークソンって話もありますからね(・ω・)ノ以前ほど出番はなさそうですね(・ω・)ノ

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      ですね、レイカーズ時代が全盛期でしたね。
      サードオプションとして取っておいて良いかも!?

*

CAPTCHA