指脱臼のマーカス・スマート 2週間後に復帰か?

【スポンサーリンク】

キャリア2年目を迎えるボストン・セルティックスのポイントガード、マーカス・スマートは、ラスベガスで開催されたサマーリーグの試合で右手の指2本を脱臼した。

負傷直後のスマートは痛みに悶え苦しんでいたこともあり、長期離脱が予想されていたが、the Boston Globeによると、スマートは2週間後には復帰できる見通しのようだ。

情報通りであれば、スマートはトレーニングキャンプに参加し、来る2015-16シーズンへ向けて準備を整えることができるだろう。

鳴り物入りでセルティックスに入団したスマートだが、ルーキーシーズンは期待されていたほどのパフォーマンスを披露することができなかった。

来季はキャリアを占うシーズンになると思われるが、想定より早い復帰は不幸中の幸いだ。

なお、昨季のスマートはレギュラーシーズン67試合中38試合で先発出場し、平均27.0分のプレイで7.8得点、3.3リバウンド、3.1アシスト、1.5スティール、FG成功率36.7%、3P成功率27.2%を記録。

ラスベガスで開催されたサマーリーグでは5試合に出場し、平均24.8分のプレイで16.0得点、3.0リバウンド、4.2アシスト、2.4スティール、FG成功率35.3%、3P成功率29.6%を記録した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA