コーリー・ブリュワー タイ・ローソンのトレード獲得に「俺らが必要としているもの」

【スポンサーリンク】

トレードでデンバー・ナゲッツからヒューストン・ロケッツへ移籍したタイ・ローソンは、現在アルコールリハビリ施設で治療を受けている。

もともと高いポテンシャルを有しているローソンだけに、ロケッツでの復活が期待されているが、デンバー・ナゲッツ時代に共にプレイした経験があるコーリー・ブリュワーの存在はローソンにとって心の支えとなるだろう。

ブリュワーもローソンに大きな期待をかけ、ロケッツがよりアップテンポなスタイルに変化すると考えているようだ。ブリュワーのコメントをCBSSports.comが伝えた。

「ナゲッツにいた時はタイと一緒に良い年を過ごした。だから、タイと一緒にプレイする方法を俺は分かってるし、彼のスタイルは俺も大好きだよ。彼のスタイルは俺と同じようにアップテンポ。ペースを上げてくれるし、テンポも上がるからね。それって俺らが必要としてるもの。俺らがやりたいことだし、俺らは走るのが好きなんだ」

「彼にやれることはたくさんあるだろうね。これからプレイする選手たちがこれまでの選手たちとは違うってことを考えないといけない。デンバーには良い選手が何人かいた。だけど、ジェイムス・ハーデンもしくはドワイト・ハワードはいなかった。彼らとプレイするのは大きな違いがあるんだ」

ローソンのトレード獲得により、ロケッツはよりオフェンシブなチームへと変貌を遂げるだろう。

また、スコアラーとしてロケッツを牽引するジェイムス・ハーデンの負担軽減にもつながり、特にハーデンがベンチに下がった際のスコアリングが期待できる。

もちろん、ローソンが完全復活できればだが。

再起がかかる来季を乗り越えることができれば、再び脅威のポイントガードとして恐れられるはずだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA