ライオネル・ホリンズHC ジョー・ジョンソンの先発起用を明言

【スポンサーリンク】

昨季終盤あたりから、デロン・ウィリアムスとジョー・ジョンソンにはトレードの噂がつきまとっていた。

だが、ブルックリン・ネッツはデロン・ウィリアムスと決別すると、ジョンソンをチームに留めることを決断。

一度はトレードの話も出ていたジョンソンに先発の座を任せるのかどうか注目されているが、ネッツのライオネル・ホリンズHCはジョンソンに絶大な信頼を寄せているようだ。ホリンズHCのコメントをESPNが伝えている。

「今年、彼(ジョンソン)をベンチから出すかは疑問だね。ベンチにジョンソンに代わる選手がいるとは思えないからね。だけど、もしそうしなければならないことがあれば、彼と話し合うことになるだろう。それでも私は彼の先発起用を心に描いてるんだ」

ジョンソンの代わりとなり得る選手は、ルーキーのロンデイ・ホリス・ジェファーソンだ。

サマーリーグでは平均10.2得点、6.9リバウンド、2.0スティール、FG成功率36.8%、3P成功率21.6%を記録し、ポテンシャルの高さを示した。

とはいえ、ジョンソンのレベルにはまだほど遠く、しばらくは経験を積むためにベンチ出場となる見込み。

背後に迫る若手の突き押しに対し、ジョンソンはコート上で違いを見せなければならない。

来季はジョンソンにとって今後のキャリアを占う一年となるだろう。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 名無し

    PG:レブロン
    SG:デュラント
    SF:クワイレナード
    PF:ドレイモンドグリーン
    C:AD

    管理人様に御聞きしたいのですが、上記のメンバーでオリンピックに出場した場合結構良い所まで進出できると思われますか?また、管理人様が考えるアメリカ最強のメンバーをお教えください。

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      申し訳ありませんが、現実味のないことを空想するのはあまり好きではありません(^_^;)
      また、私がポイントガードをしてるので、ポイントガードにはポイントガードの選手をおきたいと考えています。

      アメリカ最強のメンバーと私が思ってるのは、今も昔も初代ドリームチームです!
      バークレーのゴリゴリプレイやジョーダンの華麗なダンク、ベンチで腰をいたわってるラリー・バードの姿などは今でも鮮明に記憶に残ってます。

*

CAPTCHA