リッキー・ルビオ「俺がプレイオフに連れていかないといけない」

【スポンサーリンク】

ドラフト1位指名でカール・アンソニー・タウンズを獲得し、ベテランポイントガードのアンドレ・ミラーをロスターに加えたミネソタ・ティンバーウルブズは、来季のプレイオフ進出が期待されている。

2003-04シーズン以来プレイオフから遠ざかっているだけに、プレイオフ進出はウルブズにとって悲願とも言うべきものだろう。

とはいえ、昨季のルーキー・オブ・ザ・イヤー受賞選手であるアンドリュー・ウィギンスや、大ベテランでタイトル獲得の経験もあるケビン・ガーネットを擁するウルブズだが、リッキー・ルビオのさらなるパフォーマンスが鍵といっても過言ではない。

そのルビオが来季への意気込みを表明した模様。ルビオのコメントをSports Illustratedが伝えた。

「俺らは若いし、再建中。それは俺ら全員が分かってること。それと同時に、このチームは試合に勝つ準備ができてると俺は思う。昨季は16試合しか勝てなかったけど、負けるようなチームだとは感じなかった。いくつかのことが俺らに足りてなかっただけ」

「俺がこのチームをプレイオフに連れていかないといけない。それが大きなチャレンジだってことは俺も分かってるよ。だけど、俺らには適切な資産と適切な武器がある。ウェストにいるってことも分かってる。本当にタフだけど、俺らにならできると思う。来季にはすごく期待してるんだ」

ルビオは来季も先発ポイントガードを任されると思われるが、大きな懸念はやはり怪我ではないだろうか。

ルビオだけでなく、センターのニコラ・ペコビッチも最近では怪我に苦しめられており、ウルブズ低迷の要因のひとつとなっている。

逆を言えば、大きな怪我なくシーズンを戦うことができれば、ウェストで台風の目になり得るだけの戦力を持つチームとも言えるだろう。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By マイケル

    ルビオがチームを牽引しなくちゃいけないとは思いますが(サラリー的に)本当にそんなことができるんですかねえ?

    いっちゃあなんだけどこの人がそこまで大した選手だとは思えないです。本文にもある怪我ってのはもう何年も同じこと言われてて、まあ実際そこがネックになってるチームなんですけどそういう部分を含めての評価ですし。仮に怪我がなければということを考えてもそこまで劇的に勝率が上がると思わしてくれるような内容だったとは思えないです、ラブがいた時期を含めても。

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      サラリー的にそうしなければならない立場にいますよね。

      今年はアンドレ・ミラーもいますし、タイアス・ジョーンズも獲得しましたので、期待してます。

*

CAPTCHA