FAセンターのジャベール・マクギー マブスと2年ミニマム契約

【スポンサーリンク】

FAセンターのジャベール・マクギーが、ダラス・マーベリックスと2年ミニマム契約にサインした模様。マブスが公式ホームページで発表している。

契約内容の詳細については明かされていないが、ESPNによると契約2年目はチームオプションになっているという。

ただし、契約が保証されているかどうかは分からず、仮に保証されていないのであれば、マクギーはトレーニングキャンプからロスター争いに加わらなければならないだろう。

現在、マブスのロスターには保証付き、及び保証されてない契約下にある選手が20選手登録されており、マブスは開幕までに少なくとも5選手をカットしなければならない。

とはいえ、健康な状態であれば、マクギーはディフェンスで大きなオプションとなり得る選手だ。

ザザ・パチュリア、サミュエル・ダレンベアーというビッグマンを抱えるマブスだが、マクギーが加わればベンチ層に厚みが加わるに違いない。

まずはトレーニングキャンプとプレシーズンを怪我なく過ごし、存在感を示すことが求められる。

なお、マクギーにはロサンゼルス・レイカーズも興味を持っていたと噂されていた。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA