レブロン・ジェイムス「俺らの今の第一目標はトリスタン・トンプソンとの契約」

【スポンサーリンク】

FA選手との契約交渉が解禁となってから1カ月半が経とうとしているが、クリーヴランド・キャバリアーズとトリスタン・トンプソンは未だ契約合意に至っていない。

キャブスのロスター作りに大きく関与しているとされるレブロン・ジェイムスはかねてよりトンプソンとの再契約を訴えているものの、未だ契約合意にすら至っていないということは、よほど交渉は難航しているのだろう。

そして、ジェイムスが再びトンプソンとの再契約を強く要望した模様。ジェイムスのコメントをESPNが伝えている。

「俺らの今の第一目標はトリスタン・トンプソンと契約すること。俺らのチームにおいて、彼の存在は大きいからね」

「彼側とキャブス側が働きかける必要があるけど、俺らは彼の復帰を必要としてるんだ。この夏、フロントオフィスは素晴らしい仕事をしてくれてると思ってる。次のステップはトリスタンとの契約だね」

プレイオフ・ファーストラウンドでケビン・ラブが負傷離脱したことにより、トンプソンにはレギュラーシーズン以上の役割が任された。

トンプソンはそれに見事に応えてみせ、キャブスのファイナル進出に貢献。

特にリバウンドでチームを牽引し、存在感を示した。

キャブス側が折れるのか、トンプソン側が折れるのか、それとも交渉は決着を見ず、他チームとの契約を決断するのか。

期限は刻一刻と迫っている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA