離婚協議中のマット・バーンズ 歌手のリアーナとのデート現場が目撃

【スポンサーリンク】

メンフィス・グリズリーズへトレード移籍したマット・バーンズは現在、グロリア・ゴバンと離婚協議中だ。

そのバーンズが、世界的シンガーのリアーナとデートしている現場が目撃された模様。

larrybrownsports.comによると、現在バーンズとリアーナは交際しており、デート現場が2度目撃されているという。

リアーナは過去、JR・スミスやフットボール選手らとも浮名を流したことがある。

また、フィラデルフィア・セブンティシクサーズのジョエル・エンビードも昨年夏にTwitterでアタックを仕掛けたが、「オールスターになったら誘ってね」と軽くあしらわれていた。

なお、バーンズとリアーナのデート報道を受け、元妻のゴバンはバーンズとリアーナの仲を喜ぶコメントを残している。

新天地での活躍を誓うバーンズ。

来季は公私ともに充実したシーズンとなりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA