FAのカルロス・ブーザー 中国リーグでのプレイを検討か?

【スポンサーリンク】

FAフォワードのカルロス・ブーザーには、ダラス・マーベリックスやニューヨーク・ニックス、ヒューストン・ロケッツなどが興味を持っていると噂されていた。

だが、現時点でどのチームとも契約合意に至っていない。

各チームともロスターを確定しつつある中、時が経てば経つほどブーザーのリーグにおける立場は危うくなってしまうだろう。

そのブーザーに、中国リーグのチームからオファーがあった模様。

ESPNによると、ブーザーはNBAチームとの契約を希望しているものの、もしオファーがなければ中国リーグのチームのオファーも真剣に検討するという。

多くのチームがリーダーシップのあるベテラン選手を求めているが、それにブーザーが当てはまっていないことは少々意外だ。

なお、レイカーズでプレイした昨季、ブーザーは71試合に出場(うち26試合で先発)し、平均11.8得点、6.8リバウンド、FG成功率49.9%、フリースロー成功率62.7%を記録した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA