新加入のワースト選手にキングス移籍のレイジョン・ロンドが選出

【スポンサーリンク】

今年のオフも多くの選手がトレードやFAで他チームへ移籍した。

そんな中、ESPNが新加入のワーストランキングを発表。

ESPNの予想チームがこのオフに移籍した選手に投票し、ワースト1位にサクラメント・キングスと契約した元オールスター、レイジョン・ロンドが選出された。

また、ロサンゼルス・クリッパーズへトレード移籍したランス・スティーブンソンが2位、ダラス・マーベリックスと契約したウェズリー・マシューズが3位にランキングしている。

ランキングに名が挙がった選手たちには、前評判を覆すだけの活躍を期待したい。

ワースト選手ランキングに選ばれた選手は以下の通りだ。

順位選手名所属獲得ポイント
1レイジョン・ロンドSAC84
2ランス・スティーブンソンLAC37
3ウェズリー・マシューズDAL23
4デロン・ウィリアムスDAL21
5ロイ・ヒバートLAL16
6アーロン・アフラロNYK13
7アンドレア・バルニャーニBKN11
8ジョッシュ・スミスLAC9
9デマーレ・キャロルTOR8
9モンテ・エリスIND8
11グレッグ・モンローMIL6
12ティム・ハーダウェイjrATL5
12ペリー・ジョーンズBOS5
14カイル・オクイーンNYK3
14コリー・ジョセフTOR3
14ロビン・ロペスNYK3
14ルー・ウィリアムスLAL3
18タイ・ローソンHOU2
19アーロン・ベインズDET1
19マーカス・モリスDET1
19スティーブ・ブレイクDET1
19スペンサー・ホーズATL1
19アル・ファルーク・アミーヌPOR1
19タイソン・チャンドラーPHX1
19タイラー・ハンズブローCHA1
19ブランドン・バスLAL1
19ジェリミー・リンCHA1

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA