カーメロ・アンソニー 来年FAのケビン・デュラントを勧誘か?

【PR】

オクラホマシティ・サンダーのケビン・デュラントは、来年夏にFAとなる。

デュラントにはワシントン・ウィザーズを筆頭に多くのチームが興味を示していると言われているが、ニューヨーク・ニックスもそのひとつだ。

そのニックスを牽引するカーメロ・アンソニーが、デュラントの勧誘に動いている模様。

ESPNによると、アンソニーは今後もデュラントを勧誘し続け、デュラントもニックスとの契約をオプションのひとつとして考えるという。

現時点ではオクラホマシティ・サンダーとの再契約が濃厚とされているものの、来年夏に何が起こるか誰も分からない。

かつてのチームメイトでもあるデレック・フィッシャーがヘッドコーチを務めているということもあり、ニックス移籍の可能性がゼロとは言い切れないだろう。

なお、ニックスがデュラント獲得に動く場合、ホセ・カルデロン、カイル・オクイン、ジェリアン・グラントをカットするとも噂されている。

ただ、デュラントは勝利を求めるプレイヤーだ。

ニックスが勝利の環境を構築できなければ、デュラント獲得は難しいと考えられる。

それゆえに、来季のニックスは少なくとも将来を期待させるだけのパフォーマンスを見せなければならない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA


【スポンサーリンク】

メールで購読