デロン・ウィリアムス「新たなスタートに興奮してる」

【スポンサーリンク】

このオフにダラス・マーベリックスと契約した元オールスターポイントガードのデロン・ウィリアムスは、マブスでの復活が期待されている。

ワークアウトの様子を見学した記者が先日「かつてのようなパフォーマンスが戻ってる」と感想を漏らすなど、クリス・ポールと並んでリーグの二大ポイントガードと称されていた頃のパフォーマンスが期待されているが、ウィリアムス自身も来季を楽しみにしているようだ。ウィリアムスのコメントをマブスの公式サイトが伝えた。

「スタートを切るだけ。俺が最も興奮してるのは、新たなスタートを切るということ。このチームの男たちとプレイしてみて、素晴らしい男たちだと思ったよ。みんなが健康な状態でプレイする、そして彼らと一緒にコートに立つことを楽しみにしてる」

「(ダーク・ノビツキーとのケミストリーは)素晴らしいものになるだろうね。ダークは50歳までプレイできるよ(笑)。彼のショットの打ち方ならね。彼はどんな状態の時だってショットを打てる。俺はいつだって彼のゲーム、彼がやってること、彼がコートでもたらすことをリスペクトしてるんだ。彼のカリバーとしてプレイできるポイントガードであることに、本当に興奮してるのさ」

マブスはデアンドレ・ジョーダンの獲得に失敗するも、ウェズリー・マシューズらを新たにロスターに加えることに成功した。

とはいえ、主力となるマシューズとチャンドラー・パーソンズはリハビリ中であるため、新シーズンの出だしには不安が残るところ。

マシューズとパーソンズ、そしてウィリアムスが自身のパフォーマンスを取り戻すことができた時に、マブスの快進撃がスタートするのかもしれない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA