FAのネイト・ロビンソン 中国リーグでのプレイを検討か?

【スポンサーリンク】

2年前にデンバー・ナゲッツへ移籍したネイト・ロビンソンは、移籍1年目に前十字靭帯を断裂し、そのシーズンを全休した。

昨季から復帰したものの、シーズン途中のトレードでボストン・セルティックスへ移籍すると、解雇。

その後、ロサンゼルス・クリッパーズと10日間契約を結んだが、本契約を勝ち取ることはできなかった。

そのロビンソンはまだどのチームとも契約しておらず、トレーニングキャンプにも招聘されていない。

このままだと、契約を勝ち取ることはできないだろう。

そのロビンソンに、中国リーグのチームがオファーを出した模様。

ESPNの記者によると、中国リーグの四川ブルーホエールズがロビンソンに契約をオファーしたという。

四川ブルーホエールズといえば、メッタ・ワールドピースやハッサン・ホワイトサイドも所属したことがあるチームだ。

なお、中国リーグのシーズンはNBAより早く終了するため、仮に中国リーグのチームと契約したとしても、シーズン中にNBAに復帰できる可能性はある。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA