クリスタプス・ポルジンギス 5週間で5kgの体重増に成功

【スポンサーリンク】

ニューヨーク・ニックスのルーキー、クリスタプス・ポルジンギスは先月「食べてトレーニングして強くなる」と話し、フィジカルの強化を誓った。

フィジカル強化に成功すればリーグでの飛躍がより期待できるため、ポルジンギスにとっては最も重要な課題と言っても過言ではない。

クリスタプス・ポルジンギス「食べてトレーニングして強くなる」

そのポルジンギスは、着実に体重増の計画を遂行しているようだ。

nypost.comによると、ポルジンギスはここ5週間で5kgの体重増に成功した模様。

昨季までスペインのチームでポルジンギスをコーチングしたオーディ・ノリスは、ポルジンギスの体重増について次のようにコメントしたという。

「あの子(ポルジンギス)は良く食べるようになった。彼は体重を増やさなければならないってことに気付いてだんだ。体重増は彼のプロキャリアにおいて重要。筋肉をつけることもね。長い目で見れば、彼のキャリアを助けることになると思う」

「彼のリバウンド、ブロックショット、そしてディフェンスは、改善されていくだろう。なぜなら、彼は大きく、強くなってきてるからね。間違いないよ」

フィル・ジャクソン球団社長は先日、かつてリーグでプレイしたビッグマン、ショーン・ブラッドリーと比較し、体幹の弱さを指摘していたが、ポルジンギスはジャクソン球団社長を見返すための準備を着実に進めている。

ドライブの際に当たり負けしないフィジカルを手に入れることができれば、ポルジンギスはニックスにとってこのうえないオプションとなるに違いない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA