トリスタン・トンプソン レブロン・ジェイムス主催のキャンプに不参加予定

【スポンサーリンク】

レブロン・ジェイムスが主催するプレ・トレーニングキャンプがいよいよマイアミでスタートした。

このキャンプには新たなシーズンへ向けて意思統一し、トレーニングキャンプ本番に備えるという意味合いがあるため、キャブスのほとんどのプレイヤーやコーチが参加する予定だ。

だが、Northeast Ohio Media Groupによると、キャブスと契約合意に達していないトリスタン・トンプソンはジェイムス主催のキャンプに参加しない予定だという。

契約交渉がまとまれば途中から参加する可能性もあるが、現時点では契約交渉がまとまる可能性は薄い。

なお、ジェイムス主催のキャンプにはカイリー・アービング、ケビン・ラブ、アンダーソン・バレジャオ、JR・スミス、イマン・シャンパート、ジェイムス・ジョーンズ、ジョー・ハリス、モー・ウィリアムス、リチャード・ジェファーソン、そして先日キャブスと契約したサーシャ・カウンが参加しており、残りのプレイヤーらは途中参加する見込みだ。

ティモフェイ・モズコフは膝の負傷から回復中のため、参加していない模様。

アービングとラブ、バレジャオの3選手はまだ怪我から完全に回復しておらず、軽めのトレーニングに留めると見られている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA