負傷のパウ・ガソル ギリシャ戦へ向けて「確実にプレイする」

【スポンサーリンク】

シカゴ・ブルズのパウ・ガソルは現在、リオオリンピックの出場権をかけたユーロバスケットにスペイン代表のメンバーとして出場している。

そのスペインがグループリーグを突破し、決勝トーナメント1回戦でもポーランド代表に勝利。

だが、ポーランド代表との試合前、ガソルが怪我をしてしまったようだ。

医師から5分以上連続でのプレイを控えるよう言われていたガソルだが、ポーランド代表との試合では怪我による痛みを押してプレイし続け、30得点、7リバウンドを記録。

eurohoops.netによると、スペイン代表のヘッドコーチを務めるセルジオ・スカリオロは、ガソルについて次のようにコメントしたという。

「医師は私に『パウは5分以上連続でプレイできない』て言ってたんだ。でも、最初の5分が経過した後、私がパウにベンチに下がるよう要求したところ、彼はこう答えたよ。『リスクをとる』ってね。彼は素晴らしいゲームをしてくれた」

ポーランド代表に勝利したスペイン代表は、トーナメント準々決勝でギリシャ代表と対戦する。

ガソルの状態が気になるところだが、ガソルは試合後、次のようにコメントした。

「ボートから飛び降りたりしなかったし、今でもそうだ。俺らはギリシャと対戦する。俺は確実にプレイするだろうね」

試合を通してプレイできたということは、大きな怪我ではないのだろう。

怪我がこれ以上悪化することなく、万全な状態でレギュラーシーズン開幕を迎えられることを祈りたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA