ティム・ダンカン ラマーカス・オルドリッジについて「彼を支える」

【スポンサーリンク】

サンアントニオ・スパーズはこのオフ、オールスターフォワードのラマーカス・オルドリッジ獲得に成功した。

来季はティム・ダンカンとオルドリッジのフロントコートで戦うこととなるが、まずはオルドリッジがスパーズのシステムに順応できるかが注目されるところだ。

また、ダンカンとのコンビネーションも重要なポイントとなるだろう。

そのオルドリッジについて、39歳のダンカンは次のようにコメント。thescore.comが伝えている。

「彼(オルドリッジ)の心配はしてないよ。心配してるのは、俺が彼に貢献できるのかということ。彼には彼のプレイをやってもらうつもりだし、どこで調和できるのか見てみたい。俺は彼に付いていくし、彼を支え続ける」

「俺らにはアンセルフィッシュな男たち、ゲームを知ってる男たちがたくさんいる。オルドリッジやデイビッド・ウェスト、そしてすべての男たちはそれぞれのポジションでフィットすると思うよ。車輪を新しくするというわけじゃないんだ」

「俺らが何年もやってきたシステムを続けるだろう。新たな選手が加わって、どう機能するのか見てみよう」

ダンカンとオルドリッジがどのようなハーモニーを奏でてくれるのか、今から待ち遠しい。

なお、スパーズは日本時間10月29日、ホームにケビン・デュラント擁するオクラホマシティ・サンダーを迎え、新たなシーズンをスタートする。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA