ウルブズ アンソニー・ベネットの契約バイアウトを計画か?

【スポンサーリンク】

ミネソタ・ティンバーウルブズのオーナーを務めるグレン・テイラーは先日、アンソニー・ベネットのトレード撤回を伺わせるようなコメントを出した。

だが、ベネットは十分な出場時間を求め、他チームへの移籍を考えているのかもしれない。

Yahoo!Sportsによると、ベネットとウルブズは契約バイアウトの方向で話し合いを続けている模様。

ベネットにより多くの出場時間を与えるため、ベネットのエージェントはかねてから契約バイアウトを希望していたという。

このオフシーズンにはトレードの噂が出ていたベネットだが、トレード相手となるチームを見つけることができず、来季もウルブズのメンバーとしてプレイすると予想されていた。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By ブライアントノア

    ベネットが出場時間をもらえそうなチームはどこでしょう?
    一応アウトサイドのあるPFなので、個人的にはピストンズでイリヤソバの控えになるのはどうだろうか…なんて考えていますが…。

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      出場機会を得たときに結果を残さないと、なかなか出場時間はもらえないような気がします。
      評判が著しく落ちてしまっただけに(;_;)

      ピストンズはサラリー面から現実的じゃないと思います。
      現時点ではサラリーに余裕のあるブレイザーズとシクサーズが興味を持ってるみたいですね。

*

CAPTCHA