アイザイア・トーマス「オールスターになれると思ってる」

【スポンサーリンク】

昨季途中のトレードでボストン・セルティックスに移籍したアイザイア・トーマスは、ベンチ起用ながらもセルティックスの大きなオプションのひとりとなっている。

昨季はシックスマン・オブ・ザ・イヤー候補にノミネートされるも、惜しくも受賞を逃したトーマスだが、来季のセルティックスに自信を持っているようだ。トーマスのコメントをESPNBoston.comが伝えた。

「プレイオフには進出した。だけど、俺らは全然満足してない。昨年より良いチームになってると俺らは思ってるし、俺ら全員でフルシーズンを戦っていく。そうすればもっと良くなるだろうね。チームにおける俺の目標は、プレイオフに進出して、ここからチームを建て直していることなんだ」

「チームの目標の達成は、個人的な成功にもなる。俺はオールスターになれるって確信してるんだ。ただ言ってるんじゃない。素直にそう感じてる。ワードワークして、チームに貢献して、俺の技術を駆使する。俺ならその目標を達成できると思うよ」

なお、大手ブックメーカーのウィリアムヒルはセルティックスのタイトル獲得に101.00倍のオッズをつけている。

これは、リーグ19位となる倍率だ。

現時点でセルティックスがプレイオフに進出する可能性は低いと予想されているが、反骨精神を武器にトーマスがセルティックスを牽引してくれるだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA