リッキー・ルビオ復帰間近もニコラ・ペコビッチはプレシーズン欠場か?

【スポンサーリンク】

ミネソタ・ティンバーウルブズのリッキー・ルビオとニコラ・ペコビッチは、ここ数年怪我に悩まされている。

先発2選手の離脱はウルブズに大きなダメージを与えてきたが、ペコビッチにおいては開幕復帰も危ぶまれているようだ。

startribune.comによると、4月にアキレス腱の修復手術を受けたペコビッチはまだリハビリ段階にあり、プレシーズンには出場できない見込みだという。

一方、ルビオは間もなく復帰できると見られている。

ただ、ウルブズはこのオフに将来有望なカール・アンソニー・タウンズを獲得しており、ペコビッチのポジションにはタウンズが入ることになるだろう。

なお、昨季のペコビッチは31試合に出場し、平均12.5得点、7.5リバウンド、FG成功率42.4%、フリースロー成功率83.7%を記録した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA