ラッセル・ウェストブルック ビリー・ドノバン新HCのシステムを称賛

【スポンサーリンク】

ケビン・デュラント不在の間、ラッセル・ウェストブルックは信じられないようなパフォーマンスを続け、オクラホマシティ・サンダーを鼓舞し続けた。

プレイオフ進出は叶わなかったものの、MVPクラスのパフォーマンスを見せたといっても過言ではない。

そのウェストブルックが、来季はさらに進化するかもしれない。

ウェストブルックはビリー・ドノバン新HCのシステムの下、より得点をあげる自信を持っているという。ウェストブルックのコメントをthe Oklahomanが伝えている。

「明らかに、明らかに、(昨季より)スペースがある。みんながスコアリングできるポジションにいるんだ。スペースがあるということは特に俺にとって良いことだし、みんなもシュートを打つことができる。バスケットに向かって攻めることができる。その強みを利用していかないとね」

来季はデュラントが復帰するということもあり、デュラントとウェストブルック両エースを中心としたオフェンスを展開するだろう。

ドノバンHCのシステムがリーグで通用するのか、まずはそこに注目したいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA