ステファン・A・スミス記者 ケビン・デュラントの「でっちあげ」発言に反論

【スポンサーリンク】

オクラホマシティ・サンダーのケビン・デュラントは先日、ステファン・A・スミス記者が「デュラントがオクラホマシティを出る場合、ロサンゼルス・レイカーズを真剣に検討する」という発言に対し「でっちあげ」、「真実は二人しか知らない」とし、スミス記者の報道に真っ向から反論した。

これにより、デュラントのレイカーズ移籍の噂は収束するかに思われたが、デュラントの反論にスミス記者が再反論。泥沼化の様相を呈してきたようだ。

メディアの番組に出演したスミス記者は次のように反論。TMZが伝えている。

「この男(デュラント)の私に対する信じられないような個人的攻撃に腹を立て、私は今日ここに座ってる」

「私は『もしオクラホマシティを去るならば、もしケビン・デュラントがOKCを出ることを決断したなら、ロサンゼルスが主な候補と聞いた』と伝えた。ワシントンDCやマイアミ、ニューヨークなどを検討しないとは言ってない。それは、私が聞いたこと。嘘は言ってないよ」

「私が間違ってるなら、ケビン・デュラントはOKCと延長契約を結んだんじゃない?違う?」

「私は彼を攻撃するようなことは何も言ってなかったし、これからも言わないだろう。私は今日、みなさんにお伝えするためにここに座ってる。彼は良い男だよ。だけど間違ってる」

スミス記者はデュラントの反論に対する反論ではないとし、デュラントやリーグに関わる人々に敬意を持っていると前置きしているが、やはり反論と捉えられても仕方がないだろう。

果たしてデュラントは再び反論するのだろうか?

それとも、根も葉もない噂に今後は関わらず、新シーズンへ向けて気持ちを作っていくのだろうか?

なお、スミス記者は最後に次のように話している。

「私は間違ったことは何もしてないし、大目に見るつもりもない」

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    これってKDは「根も葉もない噂を信じてそれを報道するのはやめろ」って言っているのに対し、スミス記者は「噂の真偽はともかくこれは噂の発信源は私じゃないから、嘘かどうかは私の知るところではない」みたいな感じで会話がやや成り立ってませんよね

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      私もそう感じました(^_^;)
      デュラント側に真実がありそうな気がします。

  2. By kobe24

    大物FAになるがゆえに起こった自体ですかね(・ω・)ノデュラントがレイカーズに来てくれるのは凄く嬉しいことですがやはり若手のディアンジェロ、ランドル、クラークソンが将来のレイカーズを引っ張る姿がみたいんですよね(・ω・)ノ

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      すみません、だいぶ遅れた返事になってしまいまして(^_^;)
      自分も若手の成長を促したほうが良いように思ってます!

*

CAPTCHA