カート・ランビス「クリスタプス・ポルジンギスにはダーク・ノビツキーとパウ・ガソルの資質がある」

【スポンサーリンク】

筋力アップのトレーニングプログラムを着実にこなし、課題のひとつであるフィジカルの強化に励んでいるニューヨーク・ニックスのクリスタプス・ポルジンギスには、各所から期待が寄せられている。

フィジカルの強化などニックスが計画したプログラムを実行していけば、必ずやニックスの希望となるだろう。

そのポルジンギスを指導しているニックスのカート・ランビスACが、ポルジンギスの可能性に言及した模様。ランビスACのコメントをNewsdayが伝えた。

「クリスタプス・ポルジンギスには、ダーク・ノビツキーとパウ・ガソルの資質がある。彼は彼ら両方の特徴を併せ持ってるのかもしれないね。彼は非常に多くのことをこなせるから。君たちはまだそれを目撃してない。3年、4年、5年かかるかもしれない。成長して、成熟して、進歩しなければならないし、強くならなければならない。そしてNBAのゲームになれないといけないね」

なお、ニックスの首脳陣はポルジンギスを先発起用するか、それともベンチ起用とするかまだ決めきれていない。

おそらくシーズン序盤はベンチ出場とし、目覚しい実績を残すようであれば先発起用にシフトしていくことだろう。

ポルジンギスがノビツキーやガソルを凌ぐプレイヤーになれるか、注目が集まることとなりそうだ。

【スポンサーリンク】

関連コンテンツ

*

CAPTCHA