オマー・アシック ふくらはぎの負傷で3週間の離脱へ

【スポンサーリンク】

ニューオーリンズ・ペリカンズの先発センター、オマー・アシックがふくらはぎの負傷で3週間程度離脱する模様。ペリカンズが公式ホームページで発表している。

また、トレーニングキャンプ中には背中を痛めていたことも発表した。

アシックが離脱した場合、通常ならバックアップセンターのアレクシス・アジンサがアシックの代わりに起用されるのだが、アジンサも膝の負傷で4~6週間離脱。

両センターとも開幕戦に間に合うかどうか微妙なところだが、もし間に合わないのであれば、ベテランのケンドリック・パーキンスが先発センターとして起用される見込みだ。

なお、パワーフォワードのアンソニー・デイビスは2015-16シーズンからアウトサイドショットも積極的に放つ見込みであり、より幅の広いプレイが期待されている。

しかし、アシックとアジンサの離脱により、インサイドでより多くの役割が求められることになるだろう。

昨年からペリカンズでプレイしているアシックは、レギュラーシーズン76試合の出場で平均7.3得点、9.8リバウンド、FG成功率51.7%、フリースロー成功率58.2%を記録。

プレイオフでは4試合に出場し、平均2.0得点、7.3リバウンド、FG成功率20.0%、フリースロー成功率57.1%と低調なパフォーマンスに終わった。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA