カーメロ・アンソニー「予想より早くリズムを取り戻せてる」

【スポンサーリンク】

昨季のオールスター後に手術を受け、リハビリを続けてきたニューヨーク・ニックスのカーメロ・アンソニーが、完全復活に自信を見せた。

プレシーズン3試合を終え、ニックスは全勝。

昨季のプレイオフチームであるワシントン・ウィザーズにも115-104で快勝している。

アンソニーは17得点、21得点、17得点を記録し、順調な仕上がりをアピールしているが、アンソニー本人も手応えを感じているようだ。

現在の状態について「リハビリの最終段階」とするアンソニーは、次のようにコメント。New York Postが伝えた。

「ゲームのペースをはじめ、小さなことまですべてを取り戻すだろう。このリハビリにおいて俺が何をやってきたのか、君たちは見てないよね。予想より早くリズムを取り戻せてるように感じてるんだ。こんなに早く取り戻せるとは思ってなかったよ」

プレイオフ復帰は難しいと予想されているニックスだが、アンソニーがかつてのパフォーマンスを取り戻し、トライアングルオフェンスが機能するようであれば、プレイオフラインに滑り込めるチャンスもある。

とはいえ、アンソニーは毎年のように怪我を繰り返しているため、健康状態がひとつのキーポイントになるだろう。

なお、マット・バーンズとの問題で話題となっているデレック・フィッシャーHCについて、アンソニーはこう話した。

「彼は上を向いてるよ。俺らのロッカールームにその話題を持ち込んだりしなかった。リーダーが持ち込んだりしたら、テンションが下がるからね」

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA