ラマー・オドム 意識不明で病院に搬送!

【スポンサーリンク】

リーグから離れているラマー・オドムが、意識不明でラスベガスの病院に搬送された。

TMZによると、オドムは郊外の売春宿で意識不明に陥ったという。

関係者によると、オドムは日本時間10日から数日にわたって女性らとパーティーを楽しみ、麻薬の代わりなのかは分からないが、バイアグラを使用していた模様。

パーティーに出席していた女性がオドムがいるVIPルームに入室した際、意識不明に陥っているオドムを発見したとのことだ。

ロサンゼルス・レイカーズ離脱後は不遇の時間を過ごしているオドム。

昨年オフには恩師フィル・ジャクソン球団社長率いるニューヨーク・ニックスとの契約の噂があったものの、リーグ復帰はならなかった。

オドムの状態の詳細はまだ公表されていないが、今は無事を祈りたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA