マイク・コンリー 試合前に聴く音楽を変える

【スポンサーリンク】

多くのプレイヤーは試合前に音楽を聴き、気持ちと集中力を高めている。

メンフィス・グリズリーズのマイク・コンリーもそのひとりだ。

そのコンリーが試合前に聴く音楽を変える模様。

チームメイトのトニー・アレンによると、コンリーはこれまでアッシャーの音楽を聴いていたが、新シーズンから2pacとフューチャーの音楽を聴くことにしたという。アレンのコメントをthe Commercial Appealが伝えた。

「彼(コンリー)はアッシャーを聴くのをやめて、2pacとフューチャーを聴いてるんだ。彼の野心が俺は好きだね」

アレンはコンリーに対し、これまでよりアップテンポの音楽を聴くことにより、さらなる闘争心を期待しているという。

また、コンリーは昨季、フェイスマスクを着用してプレイオフを戦ったが、これを気に入り、来季はフェイスマスクを着用してプレイすると言われている。

2015-16シーズンはこれまでと一味違うコンリーが見られそうだ。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By DW3

    試合前にモチベーションを高めるのは良いことだと思います
    にしてもフェイスマスク・・・ハミルトンを思い出しますね

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      ローズもフェイスマスクを気にってるみたいですね!

*

CAPTCHA