ミッチ・マクゲイリー 脳震盪で離脱へ

【スポンサーリンク】

キャリア2年目を迎えるオクラホマシティ・サンダーのパワーフォワード、ミッチ・マクゲイリーが、脳震盪で離脱する模様。

USA TODAYによると、マクゲイリーは先日行われたメンフィス・グリズリーズとのプレシーズンゲームでマット・バーンズと衝突。

そのままコートを後にし、ゲームには復帰しなかった。

脳震盪を起こした場合、リーグが定める規定をクリアするまで復帰は認められない。

ミシガン大学出身のマクゲイリーは昨季、サンダーでレギュラーシーズン32試合に出場し、うち2試合で先発。

平均15.2分のプレイで6.3得点、5.2リバウンド、FG成功率53.3%、フリースロー成功率62.5%を記録した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA