マーク・キューバン 今季のマブスについて「健康なら昨季より良い」

【スポンサーリンク】

ダラス・マーベリックスにとって、このオフシーズンは波乱の時間となったことだろう。

デアンドレ・ジョーダンがもたらした悪夢、そしてタイソン・チャンドラーの離脱により、インサイドの補強を急がなければならなかった。

2015-16シーズンのプレイオフ進出は危うい状況ながらも、オーナーのマーク・キューバンは気を落としたりしない。

“チームのプレイヤーたちが健康であれば”という条件付けで、昨季より良い成績を残せる自信があるという。キューバンのコメントをESPNが伝えている。

「予想はしたことないけど、健康な状態なら昨季より良くなれると思うよ」

“健康”は、今のマブスにとってひとつのキーワードなのかもしれない。

デロン・ウィリアムス、チャンドラー・パーソンズ、ウェズリー・マシューズの主力組は怪我でプレシーズンゲームを全休している。

開幕戦出場も危ぶまれている状態であり、序盤は苦しい戦いを余儀なくされるだろう。

一方で、ベンチ層のグレードアップを狙うチャンスともなる。

なお、開幕戦の先発センターには新加入のザザ・パチュリアが起用される見込みだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA