トリスタン・トンプソンとの契約交渉難航のキャブス ロスター14名でシーズン入りか?

【スポンサーリンク】

プレシーズンを1勝6敗で終えたクリーブランド・キャバリアーズは、大きな問題をひとつ残している。

それは、トリスタン・トンプソンとの契約だ。

キャブスとトンプソンの契約交渉はいまだまとまっていないにも関わらず、2015-16シーズンは間もなくスタートしてしまう。

キャブスのロスターには、契約が保証されていないプレイヤーを含めると、現在は20名が登録されている。

ここから15名まで絞っていかなければならないのだが、キャブスはロスター15名枠を埋めるのではなく、14名の状態で開幕を迎えることを検討している模様。

Cleveland.comによると、現時点でキャブスは無保証契約のプレイヤーを1名だけロスターに加えることを検討しているという。

これはトンプソンとの契約を考慮してのことだろう。

無保証契約のプレイヤーを2名ロスターに加え、15名で開幕を迎えることもできる。

だが、無保証契約のプレイヤーひとりに金銭を支払うより、トンプソンとの契約のために1枠空けておくことを選択するようだ。

なお、現時点で無保証契約下にあるプレイヤーは、ジャレッド・カニングハム、クリス・ジョンソン、オースティン・デイ、DJ・ステファンズ、ディオンテ・クリスマス、ニック・ミネラス、クイン・クックの7名となっている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA