2016オールスタージャージーに広告枠が初採用

【スポンサーリンク】

アダム・シルバーがNBAコミッショナーに就任して以来、さまざまな改革が提案されてきた。

そのひとつが、ジャージーに企業の広告枠を設けるということだ。

現時点で本格導入には至っていないものの、ひとつの足掛かりとして2016年のオールスタージャージーに企業の広告枠を設けることが決定した模様。

The Wall Street Journalによると、トロントで開催される2016年オールスターゲームで着用されるジャージーの左胸上部に広告枠が設けられ、“Kia Motors社”のロゴが添えられるという。

また、2017年のオールスターでは、韓国の自動車企業のロゴが入る予定とのことだ。

各チームのジャージーに企業の広告枠が設けられる場合、おそらくオールスタージャージーと同じ形態となるだろう。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    つまり2016年も2017年もKIAのロゴが入るってことですね

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      2016年かkiaで、2017年は「韓国の自動車メーカー」としてありましたので、kiaかはわかりませんが、おそらくkiaでしょうね。

*

CAPTCHA