ジャレッド・ダドリー 新チームメイトのブラッドリー・ビールについて「俺らのベストスコアラー」

【スポンサーリンク】

日本時間10月31日に行われた対ミルウォーキー・バックス戦で、ワシントン・ウィザーズのブラッドリー・ビールは第4Qだけで14得点、試合を通して26得点を記録し、ウィザーズの逆転勝利に貢献した。

今季3試合を終えた時点で平均25.3得点、FG成功率46.6%、3P成功率50.0%と、昨季のプレイオフの勢いを持続させているビールだが、この活躍には今季からウィザーズに加わったジャレッド・ダドリーも驚いているようだ。

ビールのパフォーマンスについて、ダドリーは次のように称賛。Washington Postが伝えている。

「俺らのエージェントは同じ人物なんだけど、エージェントにこう言ったよ。『彼(ビール)にあれほどの爆発力があるなんて、俺は知らなかった』とね。彼からは自信が感じられる。正直言うと、ジョン(・ウォール)が俺らのベストプレイヤー。だけど、彼(ビール)は俺らのベストスコアラーなんだ。彼がアグレッシブにシュートを打てば、俺らはもっと良いチームになる」

一方のビールは、バックス戦の後にこう話した。

「俺を止めることは誰にもできない」

ルーキーシーズンには自信を失いかけていたこともあったビールだが、着実にスターダムを駆け上がってきている。

ビールがさらなる進化を遂げた時、ウィザーズはリーグ随一のバックコートコンビを手にすることになるだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA