アキレス腱負傷のデマーカス・カズンズ MRI検査受診予定

【スポンサーリンク】

日本時間11月1日に行われたロサンゼルス・クリッパーズとの試合で、サクラメント・キングスのオールスターセンター、デマーカス・カズンズがアキレス腱を負傷した。

前半でアキレス腱を負傷し、コートに戻ることができなかったカズンズだが、キングスによると、アキレス腱に腫れがある状態であり、大きな問題ではない模様。

ただし万全を期するため、日本時間2日にMRI検査を受ける予定のようだ。

MRI検査の結果は、日本時間4日までに公表される見込みとなっている。

もしカズンズが離脱する場合、バックアップセンターのコスタ・クーフォスがウィリー・コーリー・スタインとコンビを組むことになるだろう。

なお、今季のカズンズは3試合の出場で平均22.0得点、11.0リバウンド、2.3アシスト、1.0ブロックショット、FG成功率42.0%、3P成功率40.0%(10本中4本)、フリースロー成功率74.1%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA