デイビッド・ブラットHCを称賛するレブロン・ジェイムス「あとは俺ら次第」

【スポンサーリンク】

ミルウォーキー・バックスに勝利したことで、レブロン・ジェイムス率いるクリーブランド・キャバリアーズの連敗は2でストップした。

カイリー・アービングとモー・ウィリアムス、イマン・シャンパートを欠き、さらにはセンターのティモフェイ・モズコフも負傷離脱するなど厳しい台所事情となっているキャブスだが、それでもバックスに勝利できたことは大きな自信となるだろう。

キャブスを牽引するジェイムスは、NBAでのヘッドコーチキャリア2年目を迎えているデイビッド・ブラットHCを次のように評価。ESPNが伝えている。

「このリーグの他のコーチと同じように、彼(ブラットHC)は素晴らしい仕事をしてるよ。それをコートで出すかどうかは、俺ら次第だ」

連敗脱出がかかるバックス戦の前日、キャブスの面々はフィルムルームで45分過ごし、自身のプレイを振り返ったという。

一方、昨季王者のゴールデンステイト・ウォリアーズはロサンゼルス・クリッパーズ相手に最大23点差から逆転し、無傷の開幕13連勝。

現時点でキャブスはイースタン・カンファレンス首位、ウォリアーズはウェスタン・カンファレンス首位となっており、昨季のファイナリストが順調に白星を重ねている。

ウォリアーズはこのまま好調を維持することができるのか、そしてキャブスは再び連勝街道を進むことができるのか、注目が集まる。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA