アマレ・スターダマイヤー「一日一日を大切にしてる」

【スポンサーリンク】

キャリア14年目を迎えているマイアミ・ヒートのアマレ・スターダマイヤーは、これまでとは違う視点で自身とチームを見ている。

今季はわずか2試合の出場にとどまっているスターダマイヤーだが、出場機会については特に気にしていないようだ。

キャリア後半は怪我と戦い続けたスターダマイヤーは、これからのキャリアと自身の役割について次のように言及。New York Postが伝えている。

「かなり力強い14年のキャリアを過ごしてきた。今は一日一日、一度のシーズンを大切にしてる。現役選手としてどれだけ残されてるのか分からない。だから一瞬一瞬を大切にしてる。そして若いヤツらの成長を手助けしてるんだ」

今季のスターダマイヤーは、2試合の出場で平均10分プレイし、6.0得点、2.0リバウンドにとどまっている。

とはいえ、元オールスター選手としての実績と経験は、必ずや若手有望株の成長に良い影響を与えるだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA