ジョッシュ・スミス「クリッパーズは本来のメンタルで戦えてない」

【スポンサーリンク】

ポール・ピアースやランス・スティーブンソン、ジョッシュ・スミスらを新たに加えた今季のロサンゼルス・クリッパーズは、タイトル獲得有力候補の1チームに挙げられている。

だが、開幕15試合を終えた時点で7勝8敗と波に乗れていない。

ゴールデンステイト・ウォリアーズ戦で屈辱的な逆転負けを喫したことが影響しているのか、クリッパーズは3連敗後のデンバー・ナゲッツ戦でようやく白星を挙げるも、次のユタ・ジャズ戦で再び敗れてしまった。

ロッカールームでスミスとアシスタントコーチが口論を繰り広げたという噂もある中、スミスは現在のクリッパーズはメンタルに問題があると考えている模様。スミスのコメントをUSA TODAYが伝えている。

「俺らは戦わなくちゃいけないんだ。俺らが本来持ってるメンタルの強さが出せてないと思う」

「メンタルをもっと強くしないとね。『俺らはバスケットボールのゲームに勝つんだ』という姿勢を持たないと」

シーズンはまだ長い。

クリッパーズはいずれ調子を取り戻すだろう。

だが、プレイオフを勝ち抜くためには、より強靭なメンタルが必要なのかもしれない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA