コービー・ブライアント 今季限りでの現役引退を発表

【スポンサーリンク】

ロサンゼルス・レイカーズのコービー・ブライアントが今季限りでの現役引退を発表した。the Players’ Tribuneが伝えている。

引退発表に際し、ブライアントはこれまで愛してきたバスケットボールに手紙を書いた。

「親愛なるバスケットボールへ。あなたは6歳の少年にレイカーになるという夢を与えてくれました。そして、私はいつもあなたを愛してきました。ですが、私はこれ以上長くあなたを愛することができません。私があなたを愛せるのは今季だけです。私の体は“さようなら”を言う時間を知っています」

今季のブライアントは試合中にエアボールを放つなど、これまでにない不振が続いていた。

とはいえ、レイカーズとリーグを支え続けてきたエースの現役引退は、やはり寂しい。

レイカーズは残されたシーズンを全力で戦わなければならないだろう。

ブライアントの花道は寂しいものとなってしまったが、彼のパフォーマンスを目に焼き付けておきたい。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By kobe24

    コービーのラストイヤーですか…(・ω・)ノランドル、ディアンジェロ、クラークソンは今の内に色々と吸収できるものはしといて欲しいですね(・ω・)ノ引退後は何らかの形でNBAに関わるのかな?(・ω・)ノ私をレイカーズファンにさせてくれてありがとうブラックマンバ(・ω・)ノ

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      個人的にはビジネスの世界に飛び込むような気がしてます(^_^;)
      引退発表後はなんか吹っ切れたようなプレイしてますよね!

*

CAPTCHA