コービー・ブライアント リオオリンピック出場を希望

【スポンサーリンク】

今季限りでの現役引退を表明したロサンゼルス・レイカーズのコービー・ブライアントだが、来年夏に開催されるリオオリンピックのメンバーに選ばれた場合、オリンピックがプロキャリアを終える場となるだろう。

チームUSAのチェアマンを務めるジェリー・コランジェロは先日、ブライアントのリオオリンピック出場の可能性を示唆したものの、現時点のパフォーマンスでは難しいと言わざるをえない。

それでもブライアントのリオオリンピック出場を望む声は多い。

ブライアント本人はリオオリンピック出場について「もう一度偉大な選手たちと一緒にいたい」としたうえで、次のようにコメント。ESPNが伝えている。

「体に聞かないといけないね。体ができないと言えば、出場する意味がない。俺がチームに大きく貢献することができると彼ら(チームUSA)が感じたら、体が大丈夫なら、ぜひプレイしたいね」

仮にブライアントがチームUSAのメンバーに選出されたとしても、主力として起用される可能性は低いだろう。

おそらくではあるが、勝負が決まった時点でコートに立つと予想される。

とはいえ、リオオリンピックに出場できるかどうかは、今季残りのパフォーマンスにかかっていると言えそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA