カーメロ・アンソニー アップテンポなシステムを求める

【スポンサーリンク】

今季のニューヨーク・ニックスは、少なくとも昨季より良い成績で終えることができるだろう。

だが、プレイオフで戦える状態に戻ったとはまだ言い難い。

4連勝したと思えばその直後に4連敗、2連勝したと思えばその直後に4連敗などなかなか安定しないニックスだが、エースのカーメロ・アンソニーはハーフコートオフェンスではなく、よりアップテンポなシステムを求めている模様。ESPNがアンソニーのコメントを伝えている。

「トランジションでもっと簡単に得点するため、ニックスにはもっと速いプレイが必要だよね。ハーフコートではみんな動きにくそうにしてるんだ」

一方、デレック・フィッシャーHCは先発メンバーの変更も検討しているとされており、ニックスはまだ地に足が着いていない状態のようだ。

トライアングルオフェンスを今後も徹底するのか、それともよりスピーディーなシステムに変更し、得点力を上げていくのか。

チームの迷いを払拭するためにも、フィッシャーHCには決断の時が来ているのかもしれない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA