ブルズとセルティックス デマーカス・カズンズのトレード獲得に興味か?

【スポンサーリンク】

ジョージ・カールHCとの不仲が引き金となり、今年のオフにトレードが噂されていたサクラメント・キングスのデマーカス・カズンズだが、もしカズンズがトレード市場に出ることになれば多くのチームが興味を示すだろう。

そして、カズンズにトレードの噂が再浮上。

SheridanHoopsによると、シカゴ・ブルズとボストン・セルティックスがカズンズのトレード獲得に興味を示しているという。

だが、キングスはトレードの打診に耳を傾けながらも、現時点でカズンズをトレードで放出する計画はない模様。

一方、マイアミ・ヒートもカズンズのトレード獲得に興味を持っているという噂も出ていたが、ハッサン・ホワイトサイドを抱えるヒートはカズンズにも、そしてヒューストン・ロケッツのドワイト・ハワードにも興味を持っていないとされている。

カズンズが出場した試合で9勝8敗、欠場した試合で1勝7敗と、成績に明確な差があるため、よほど魅力的なオプションでなければキングスがカズンズをトレードで出すことはないだろう。

とはいえ、キングスの不調が続く限り、カズンズにはトレードの噂がつきまとうこととなりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA