マーキーフ・モリス サンズに謝罪&練習復帰へ

【スポンサーリンク】

フェニックス・サンズのマーキーフ・モリスは先日、途中でベンチに下げられたことに腹を立て、ジェフ・ホーナセックHCにタオルを投げつけた。

これにより、モリスには出場停止処分が下ったが、モリスは自身の行為を反省し、チームに謝罪した模様。

Yahoo Sportsによると、サンズのライアン・マクダナーGMは、モリスにホーナセックHCとチーム代表のロン・バビーに会うよう伝え、モリスはその場でチームやチームメイトらに対して謝罪する予定だという。

会合は日本時間30日の練習前に開かれ、その後、練習に復帰する予定だ。

なお、モリスはTwitterですでに謝罪している。

「タフな時間をチームメイトと一緒に戦えなかったことを謝罪したい」

マーカス・モリスがデトロイト・ピストンズへトレードされたことに腹を立て、自身もトレードの要求を出したとされるモリスだが、サンズにおいて目の上のたんこぶのような存在になりつつあるのだろうか?

すでに先発も外され、ヒューストン・ロケッツなどとのトレードの噂も浮上しているモリス。

キャリアにおいて最も重要な局面を迎えているのかもしれない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA