ミッチ・カプチャックGM「コービー・ブライアントが引退するまでチームを動かせない」

【スポンサーリンク】

現役ラストイヤーを迎えているロサンゼルス・レイカーズのコービー・ブライアントだが、ブライアントを起用することで若手の成長が遅れるという説もある。

早期再建を狙うためには、レイカーズの将来を担うであろう若手選手に経験を積ませるべきだろう。

また、ブライアントをオフェンスのメインとして起用しているバイロン・スコットHCの手腕にも疑問が残るところだ。

スコットHC解雇論も浮上する中、ミッチ・カプチャックGMはブライアントが引退するまでチーム編成を変更できないと考えている模様。カプチャックGMのコメントをthe Los Angeles Timesが伝えている。

「コービーが引退するまで、我々はチームとして動かすことはできない。私はコービーと20年一緒にいたからね。今季はコービーにお別れを告げることを主とする年なんだ」

「この2年で、我々は少なくとも5人の魅力的な若手を獲得した。ジュリアス・ランドル、ジョーダン・クラークソン、ディアンジェロ・ラッセル、ラリー・ナンスjr、そしてアンソニー・ブラウンをね」

確かにレイカーズには魅力的な若手選手がいるが、スターへと成長させるには経験を積ませることが必須だろう。

そして、早い段階で経験を積ませるにこしたことはない。

一方で、ブライアントが引退した後、カプチャックはチーム編成を変更する考えがあるのだろうか?

来年夏のレイカーズはさらなる補強を敢行するのかもしれない。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By kobe24

    バイロンを解雇することぐらいはできるのでは?(・ω・)ノ
    また今年のオフも後手後手になるつもりですかね…(・ω・)ノとはいえコービーの分のサラリーが来季は空くので積極的に補強しようとすればいい補強ができそうですね(・ω・)ノ
    まぁフロントが積極的ならばですが(・ω・)ノ一番辞めて欲しいパターンはジムが数年以内にドアマットから脱却出来なければ今のポストを降りると言ったのでそれで焦って若手をトレードする事ですよね(・ω・)ノカプチャックが今発言してる限りは若手はレイカーズの未来と考えてるようなので大丈夫そうですが(・ω・)ノとりあえず今ファンが願ってるのは無能HCの解雇でしょうね(・ω・)ノ

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      今季は予想以上に厳しいですね(T_T)
      サンダー戦は惜しかったですが・・・

      波に乗り始めた?

*

CAPTCHA