サンズ マイク・ダントーニのヘッドコーチ起用を検討か?

【スポンサーリンク】

フィラデルフィア・セブンティシクサーズは先日、マイク・ダントーニをチームのアソシエイト・ヘッドコーチに任命した。

だが、その任務は間もなく終わることになるかもしれない。

ESPNによると、サンズがジェフ・ホーナセックHCを解雇した場合、ダントーニを後任ヘッドコーチに起用する可能性があるという。

アップテンポなオフェンスを得意とするダントーニHCだけに、サンズのオフェンスにはフィットするかもしれない。

また、サンズでヘッドコーチを務めた当時、確かな実績を残していた。

なお、後任ヘッドコーチにはゴールデンステイト・ウォリアーズのルーク・ウォルトン臨時HCの名も挙がっている模様。

とはいえ、ホーナセックHCの解雇が決定したわけではない。

先発ポイントガードのエリック・ブレッドソーが今季全休となる怪我を負い、苦しい台所事情を強いられているサンズ。

ホーナセックHCは難しい仕事をこなさなければならないだろう。

ホーナセックがヘッドコーチに就任した2013-14シーズン、サンズはプレイオフ進出にあと一歩及ばなかった。

翌2014-15シーズンは39勝43敗で、またしてもプレイオフ進出ならず。

そして、今季は12勝25敗、ウェスタン・カンファレンス14位と、プレイオフ進出は難しい状況となっている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA