ミッチ・カプチャックGM「若手の育成よりコービー・ブライアントを優先」

【スポンサーリンク】

ロサンゼルス・レイカーズのコービー・ブライアントは、今季限りでプロキャリアに終止符を打つ。

ロードゲームはブライアントの偉業を称える“お別れツアー”となっている一方で、バイロン・スコットHCはあくまでブライアント中心のオフェンスを考えている。

ディアンジェロ・ラッセルやジュリアス・ランドルら将来有望な若手選手に十分な機会を与えず、ブライアントを優先している手法には疑問の声もあがっているが、それはスコットHCの意思ではないのかもしれない。

レイカーズのゼネラルマネージャーを務めるミッチ・カプチャックは、若手の育成よりブライアントの“お別れツアー”を優先する考えを持っている模様。カプチャックGMのコメントをESPNが伝えている。

「通常であれば、すべての若手選手たちの育成に集中するよね。だけど、今の我々にはそれができないんだ」

「今季は、フランチャイズ史上最高のプレイヤーのであろう彼の最後なんだ。彼はすべてのゲームでプレイしたいだろうし、もっと長い出場時間を求めるだろうね。なぜなら、彼はそうしてきたから」

また、ブライアントを優先させることで若手選手はブライアントから学び、長期的な展望に立つと良い影響があるとカプチャックGMは考えているという。

果たしてカプチャックGMの目論見はうまくいくのだろうか?

今季はプレイオフ進出がほぼ絶望となっているレイカーズだが、来季は期待したいところだ。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    う~んこれどうなんでしょうね
    若手が可哀想ですね
    腐らず行ってくれるといいなー

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      自分もそう思います・・・
      特にランドルが気になります。
      昨季は怪我で全休しただけに(T_T)

  2. By kobe24

    確かにコービーはずレイカーズに多大な栄光をもたらしましたけどそれでもレイカーズの未来である若手の1年を犠牲にしてまでやることかと私は疑問に思えます(・ω・)ノレイカーズファンはあと何年我慢すればいいのか…(・ω・)ノ

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      自分もそう思います。
      コービーを出場させるのは大賛成ですが、若手の成長を優先してもらいたい・・・

*

CAPTCHA