コービー・ブライアント アキレス腱の痛みで1~2週間離脱か?

【スポンサーリンク】

ロサンゼルス・レイカーズのコービー・ブライアントは右足アキレス腱の痛みを訴え、先日まで試合から遠ざかっていた。

日本時間13日のニューオーリンズ・ペリカンズ戦で復帰するも、アキレス腱の痛みが再発し、前半のみプレイ。

次戦のゴールデンステイト・ウォリアーズ戦はオラクルアリーナでのブライアント現役最終戦となるだけに出場が期待されており、ブライアント本人も出場を強く希望している模様。

だが、レイカーズのトレーナーを務めるゲイリー・ビッティは、ブライアントに1~2週間の休養を与えるよう求めているという。

一方、バイロン・スコットHCはそれほど長く離脱しないと予想しており、ウォリアーズ戦出場についてはミッチ・カプチャックとビッティ、そしてブライアントと議論して決定するようだ。

ウォリアーズファンも、おそらくブライアントの最後の勇姿を目にしたいと願っていることだろう。

とはいえ、シーズンはまだ半分も終わっていない。

レギュラーシーズン最後の試合にコートに立っていられるよう最善を尽くしてもらいたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA