コービー・ブライアント ブレイザーズファンのブーイングに「ありがとう」

【スポンサーリンク】

今季のロサンゼルス・レイカーズのロードゲームは、今季限りでの現役引退を表明したコービー・ブライアントの“お別れツアー”と化している。

ロード最終戦ではブライアントに大きな声援が送られるシーンがたびたび報じられてきたが、日本時間24日のポートランド・トレイルブレイザーズ戦はこれまでのロードゲームとは様子が異なっていた。

ブライアントに声援が送られる中、ブライアントにブーイングを飛ばす熱心なブレイザーズファンも見られたのだ。

そして、コートサイドで観戦していたブレイザーズファンは、ブライアントに皮肉ともとれる言葉を投げかけた模様。

そのシーンを振り返ったブライアントは、笑顔で次のようにコメント。insidesocal.comが伝えている。

「コートサイドにいたファンのひとりがこう言ってきたんだ。『コービー、君を倒すことができなくなって寂しくなるよ』てね。俺は『ありがとう。君が俺を嫌ってるという事実を愛せなくなって寂しくなるよ』て返したよ」

気を使われることを嫌うブライアントだが、久々のブーイングには逆に心地良さを感じたのかもしれない。

なお、ブライアントはブレイザーズ戦で25分33秒プレイし、10得点、2リバウンド、1アシスト、5ターンオーバーにとどまった。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA