キャブスのデイビッド・グリフィンGM「ケビン・ラブはトレードしない」

【スポンサーリンク】

昨季に続き、今季もクリーヴランド・キャバリアーズのケビン・ラブにトレードの噂が浮上している。

デイビッド・ブラットの解雇を伝えるために選手たちを集めたところ、ラブのトレード報告があると早とちりした選手もいるほどトレードの噂が加熱しているが、少なくとも今季中にトレードされることはなさそうだ。

キャブスのゼネラルマネージャーを務めるデイビッド・グリフィンが、改めてラブのトレードの噂を否定した模様。グリフィンGMのコメントをESPNが伝えている。

「ケビンのような選手なしでファイナルで勝利できるようなチームであると確信するには、長い道のりをこなさなければならない。我々はケビンを含めたオファーを一度もまとめたことはない。ケビンへのオファーもないよ」

「そんなことは最初からないということは明白だ」

アウトサイドショットを打てるラブの存在は貴重ではあるものの、ディフェンスに課題を残している。

ゴールデンステイト・ウォリアーズのような機動力のあるチームに勝利するためには、ラブのディフェンスも必須となるだろう。

新たにヘッドコーチに就任したタイロン・ルーHCの腕の見せどころだ。

なお、今季のラブは43試合に出場し、平均32.4分のプレイで15.5得点、10.7リバウンド、2.3アシスト、FG成功率41.6%、3P成功率35.7%を記録。

昨季は75試合に出場し、平均33.8分のプレイで16.4得点、9.7リバウンド、2.2アシスト、FG成功率43.4%、3P成功率36.7%を記録している。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By kobe24

    やっぱり、ウルブズにいたころより若干スタッツ落ちてますね(・ω・)ノまぁ、キャブスはレブロンにアービングも居ますから当然か(・ω・)ノ自分も今季中のトレードはないと思ってますがラブは来季までに優勝しなければどこかのタイミングでトレードされそうな気がします(・ω・)ノ

*

CAPTCHA