グリズリーズ ジェフ・グリーン&コートニー・リーのトレードを検討か?

【スポンサーリンク】

昨季を55勝27敗、勝率67.1%で終え、プレイオフ・カンファレンスセミファイナルまで進出したメンフィス・グリズリーズだが、今季は現時点で27勝20敗、勝率57.4%と、昨季ほどのインパクトを残すことができていない。

この状況を打開したいと考えているのだろうか?

ESPNによると、グリズリーズはジェフ・グリーンとコートニー・リーのトレードを検討しているという。

グリーンとリーは今季終了後にFAとなるため、今のうちに見返りを求めたいのかもしれない。

なお、ESPNによると、グリーンとリー以外の中心選手についてはトレードを考えていないようだ。

グリーンは昨季途中のトレードでボストン・セルティックスからグリズリーズに移籍し、今季は47試合の出場で平均11.4得点、4.5リバウンド、1.9アシスト、FG成功率42.1%、3P成功率28.8%を記録。

リーは2013-14シーズン途中のトレードでセルティックスからグリズリーズに移籍し、今季は45試合の出場で平均10.2得点、2.5リバウンド、1.4アシスト、1.0スティール、FG成功率45.3%、3P成功率35.2%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA