成績不振のサンズ ジェフ・ホーナセックHCを解雇

【スポンサーリンク】

成績不振に陥っているフェニックス・サンズが、ジェフ・ホーナセックHCを解雇した模様。サンズが公式ホームページで発表している。

エリック・ブレッドソーが負傷で長期離脱したことも重なり、今季のサンズは低迷。

現時点で14勝35敗、ウェスタン・カンファレンス13位とプレイオフ進出はほぼ絶望的だ。

ポイントガード3人のシステムを取り入れる前まで、サンズはかつての姿を取り戻したかのように思えた。

だが、ブレッドソーとゴーラン・ドラギッチ、アイザイア・トーマスという3人のポイントガードの特徴をいかすことができず、ドラギッチはマイアミ・ヒートへ、トーマスはボストン・セルティックスへ移籍。

それでもサンズが以前の姿を取り戻すことはなかった。

なお、新たなヘッドコーチが決まるまで、アシスタントコーチのコーリー・ゲインズもしくはアール・ワトソンが臨時ヘッドコーチとしてサンズを率いる見込みだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA